2008年10月14日

クレジットデフォルトの恐怖

サブプライムローンの破綻を皮切りに、リーマンブラザーズ証券とAIG生命危機という大企業の投資の失敗があきらかになり、パンドラの箱を開けたように次から次へと影響が波及した一週間でした      
ポールソン長官からCDSクレジットデフォルトスワップの焦げ付きなど恐ろしい報道があるたびに、株価チャート点と線を見つめる日本の個人投資家は天国と地獄を味わいました             
まだまだこれから悪くなる・・・                
世界経済は破綻する・・・
そんな恐怖の憶測に基づくパニックムービーのような売りに翻弄されて、株も通貨(FX)も投げと逃げでがたがたになってしまいました
普段はクロサギハゲタカ投機筋とライアーゲームをしているトレーダーたちが、華麗なる一族麻生総理の動きに、祈りを託すしかありませんでした
アンフェアな状況が続きましたが、仲良くフルハウスで世界各国足並みがそろったので、そろそろ株価も落ち着くようですね
逆に寄り天で取り合いになってしまった株券をめぐる争いは、ケイゾク中ですね
これらをDVDにして各研究機関に配ったら効果高そうですね
posted by マッサ at 23:45| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月16日

パン食ブーム

アンパンマンの変わらぬ人気は、自己犠牲というよりパンのおいしそうさにあるのかもしれない                    
                               
ジャムおじさんカマドから出てくるおいしいパンが、
正義の味方になる 小難しいことは言わない お腹がすいている人に、おいしいパンを御裾分けするだけ                
カラスのパン屋さんという絵本がありましたが、魔女の宅急便でもパンを運ぶシーンがありましたが、パン屋というのは基本的に幸せな匂いに満ちています
あらゆるスーパーマーケットが入り口にベーカリー専門店を構えていますし、主婦のホームベーカリーブームもうなづけます
本当に日本では小麦粉やモロコシを麺にしか使わず、
アフリカエジプトインドアラブヨーロッパモンゴル中国北部と
広大な世界の人類が普遍的に食べているパン食が今までなかったということで、あらためて大規模なパン食ブームが日本で起きているのだと思われます
posted by マッサ at 23:38| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。