2009年03月31日

英科学協会がネタ提供

世界3大発明といえばコンパスやら活版印刷やらいろいろあります
グーテンベルク発明なのか中国文明発明なのか議論されてるようですが
英科学協会が「世界を変えた10大発明」を発表していたが、まじめに選んだというよりネタ提供といった色彩を帯びています
1 GPS
なぜこれが1位? カーナビゲーションも精度的にまだ余地が
2 ソニーウォークマン
アメリカではかなりインパクトがあったという ソニーが日本企業だとは思わずに広まったとか
iPodにオハコを奪われてるけど、「アイポッドクラシック」みたいに「ウォークマンクラシック」と過去扱いにして、アイポッドナノアイポッドシャッフルみたいなmp3プレーヤーにすぐ移っていたら・・・
3 バーコード
いわれてみれば・・・
4 インスタント食品
ナポレオン缶詰瓶詰め作ったんだっけ?ずいぶん遡る 日本にも日清カップヌードルレトルト食品やUFOなど代表作多数
5 プレイステーション
PS2PS3もべたぼめ PSP-3000についての言及はなし 英国で普及してるWiiXbox360についても
6 ソーシャルネットワーキング
MySpaceTwitterIRCとかより人気らしい
7 テキストメッセージ
電子の?
8 電子マネー
もうちょっと普及してほしい 財布は必須
9 電磁波
オーブンではなく、電子レンジ。(中略)ブロードバンド衛星放送に用いられている。英国にバトル・オブ・ブリテンの勝利をもたらしたレーダーも、マイクロ波の放射を利用している。」
米軍が作成 さすがアメリカのホームドラマコメディ)の三種の神器
10 運動靴
ナイトクラブ用心棒は好まないかも知れないが、運動靴は何世代ものファッションや足回りを変貌させた。
1892年にグッドイヤー皮革ゴムをくっつける新しい手法を初めて用いたが、広がるのは1970年代になってからだった。
バスケットボール選手のマイケル・ジョーダンのようなスーパースターの助けを得て、運動靴は単なる実用的な衣服からファッションアイテムへと変化した」
この選出は特にテキトーな気がします 草履下駄草鞋からへならまだしも、ずっと英国は靴だったわけですからね・・・
posted by マッサ at 13:59| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。