2010年05月22日

レンタル電子書籍

今一番HOT☆な家電電子ブックリーダー
ジョージ・ワシントン大統領が1789年から221年の間、2冊のニューヨーク・ソサエティーライブラリーからかりっぱなしだったことがわかりました
その2冊の専門書法律の1冊が返却された、延滞金が2700万円相当にもなるということなんです
日本の国立国会図書館が蔵書の書籍データベーススキャナーでデジタル化の計画をしていますが、これだと大統領も、返却忘れの心配はなさそうです
それにしてもコピーライトの問題は不透明です
昨今、ラノベマンガ食品レシピブックスキャナOpticBook3600Plustec)を使ったり、裁断機で裁断してScanSnapなどでとりこんだりする省スペース化が人気になりました 1冊100円で自分の所有する本を電子化するというお店もあらわれ、本全体の質量は減っていくものと思われます
その分電子機器が製造されるなら、省エネかはわかりませんが、、、、、
【関連する記事】
posted by マッサ at 20:13| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。